戻ってきました+陽澄湖の大間蟹

4年にもわたる大阪駐在&中国出張から、横浜の自宅に戻ってきました。
ぼちぼちブログを再開します。
昨年11月に食べた上海蟹の写真をUPします。
中国ではいろいろ上海蟹(大間蟹)を食べましたが、やはり本場で食べたい!
ということで、上海から車で2時間ほどの陽澄湖(ようちょうこ)に行ってきました。
湖の真ん中で食べさせてくれる船上レストランです。
s-DSC_0001.jpg
そこまで船で渡してくれます。
s-DSC_0002.jpg
レストランの中
s-DSC_0007.jpg
上海蟹はチョー大型の雄雌を各1匹づつ食しました。
4人だったので合計8匹です。
s-DSC_0016.jpg
まずは雌蟹から、おなかのところが丸くなっているのが雌蟹です。
s-DSC_0017.jpg
s-DSC_0018.jpg
s-DSC_0019.jpg
s-DSC_0020.jpg
このような順番でさばいていきます。身の左右についているガニ(エラ)は食べられないので取ります。
それで豪快にガブリつく うまーーい!!
何回も上海蟹は食べていますが、この蟹は濃厚なカニみそと蟹子のハーモニーが別次元のうまさです。
今年は汚職取り締まりのせいで蟹が売れないそうで、通常市場に出回らないクラスの蟹が出回っていて、かつ3割ほどお安いとのこと!
とってもラッキー
次に雄蟹です
s-DSC_0021.jpg
s-DSC_0022.jpg
s-DSC_0023.jpg
雄蟹は雌より一回り大きく、蟹味噌もたくさん入っています。
こちらも濃厚な蟹味噌を十分に堪能いたしました。
上海の友人と、陽澄湖に住んでいる友人に大感謝です。
やはり蟹は現地で食べるのが一番おいしいようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました