レッツノート CF-SZ5,SZ6の分解方法・グリース交換

 この前ヤクオフで買ったレッツノート(CF-SZ5)ですが、結構熱くなるので放熱が悪くなっていると感じます。
CPUの放熱グリースを交換することにしました。
初CF-SZ5開封です。(CF-SZ6も同様の作業になります)

事前準備

  • 2.0mmのドライバー(磁石付きがいいです)
  • 2.5mmのドライバー(磁石付きがいいです)
  • シールをはがすためのヘラ
  • ねじのゆるみ止め
  • 放熱用のCPUグリース(今回はMX-4をつかいました)
  • アルコールやシンナーなど(古いグリースのふき取り)
  • キムワイプなどのごみが出ないふき取り布
上から2.5mmの+ドライバー・2.0mmの+ドライバー・-ドライバー
上からねじのゆるみ止め・Pヘラ2種

作業工程

 裏蓋の開き方

 CF-SZ5をシャットダウンし電源を抜き、裏返してバッテリーを抜きます。バッテリーの後ろに封印シールと黒シールがありますので、底面側をはがしておきます。

 2.5mmの+ドライバーで、赤丸・緑・黄色・オレンジのビスを緩めて外します。赤丸と緑がワッシャー付きのビスで、赤が長いビスになります。
 黄色とオレンジはやや短いビスで、黄色が-ドライバーでも外せるビスになります。

 水色のビスを2.0mmの+ドライバーで外します。これは長さが同じですので、まとめて置いておきましょう。
ビスを区分けするパーツケースなどがあると便利です。

 DVDドライブ部分のパネルがひっかる場合もありますので、バッテリー側にずらすと外しやすいです。これで、裏蓋が開くはずです。

 基板を外す

 左側がメイン基板です。
CPUファンは裏側についているので基板を外します。まずは赤のコネクターを外します。
コネクターの抜け止めテープをはがし、コネクターの後ろ側を持ちあげると外れます。
次は黄色のWi-Fiアンテナ線を外します。
非常に小さい高周波コネクターですので傷めないようにヘラなどで慎重に外します。
次にパネルのコネクターオレンジを外します。
細いので、金属のコネクター下からヘラなどで上に持ち上げます。
これで見えるコネクターはすべて外しましたが、裏にキーボードコネクターがありますので、注意が必要です。
最後に水色の2mmのねじを外すと基板が浮くようになります。

裏ブタを取ったところ
コネクター部の跳ね上げ方
Wi-Fiコネクターとパネルのコネクター ケーブルの噛みこみに注意・ケーブル抑えのゴムの紛失注意
裏側のキーボードコネクター・白い部分をケーブル側に引っ張ると外れます

 基板を手前側からそっと持ち上げて、キーボードコネクターを外します。
コネクターの白い部分をケーブル側にひくと外れます。
最後にバックアップ用のバッテリー(黄色いやつ)をヘラなどで外したら基板が外れます。

基板の表側

CPUのFANを外す

 真ん中にあるCPUファンを外します。基板を裏返して、黄色丸があるところのシールをはがし、FANのねじを3か所外します。その後FANの電源ケーブルを外します。

FANねじの場所

 これでFANが外れるはずなんですが、CPUグリースがコチコチでなかなか外れませんでした。軽く力を入れて引っ張ってなんとか外しました。

外したCPUFAN

 案の定CPUグリースはコチコチに硬化しています。アルコールなどできれいに拭き取ります。

 FANの中に埃などが入っているので、ブロアーなどで吹き飛ばします。

 基板保護用の透明シールをはがし、CPU側もお掃除します。掃除が終わったら透明シールを元に戻しておきます。

CPUグリースを塗る

CPUグリースを塗ります(今回は絶縁も考えてMX-4にしました)

 CPUグリースを大きいほうのみ塗ります。小さいほうも塗りたかったのですが、もともと塗られていなかったので理由があると考えています。

組み立て

 逆の順番で組み立てて行きます。
持ち運んだ時にねじが落下したりすると嫌なので全てのねじにゆるみ止めを塗ってから締めこんでいきます。

ねじロック

 画面もきっちり出て問題なさそうです。
失敗したのは事前に温度を測っていなかったので、データはありません・・・
体感的には少し下がったかな?という程度でした。
今回はMX-4というグリースを使ったのですが、次回はもっと熱伝導率がいいグリースを使いたいと思います。

今回使ったシリコングリース MX-4

Amazon | ARCTIC MX-4 (4 g) Edition 2019 – High Performance Thermal Paste | ARCTIC | 冷却パーツ・ファン 通販
ARCTIC MX-4 (4 g) Edition 2019 – High Performance Thermal Pasteが冷却パーツ・ファンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

次回使いたいグリース

Amazon | アイネックス ナノダイヤモンドグリス JP-DX1 | AINEX | シリコングリス 通販
アイネックス ナノダイヤモンドグリス JP-DX1がシリコングリスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 CF-SZ5を初めて開けたのですが、CF-S10などと比べても格段に開けやすくなっていて進化を感じます。
写真を撮りながらでしたので総所要時間は2時間かかりましたが、実働は1時間くらいでした。
しかし封印シールを切ったので保証はなくなりますね。

 お約束ですが、この記事を見て問題が起きても一切関知しません。自己責任ということでお願いします。

 今後の野望は、BGAのメモリーを貼り換えて16GBにしたいなとか、内蔵のM.2+SATAの2段構えにしたいなとか思っています。
SATAのところは未実装部品が多いので、SATAモデルをM.2コネクター増設+メモリー貼り換えのほうが部品が入手しやすいとか、いろいろ妄想にふけっているこの頃です。
BGAのリワークツール欲しい!が買ったら嫁さんに怒られそうです・・・

BIOS書き換え用のROMライターはすでにAliexpressでポチリました・・・

ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします。

パソコンランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました