家庭菜園 8/29 その1草刈

暑い中、茨城の家庭菜園に行ってきました。
草刈に結構な時間を使うことになるので、省力化を目指し、これからいろいろ試してみようと思います。
まず、草刈機はチップソー(丸ノコの歯みたいなやつ)で草刈してるのですが、少し時間がかかり端の処理が大変です。
草刈時間は大幅に短縮しました(1/2以下)が、斜めに入ってナイロンコードが絡まると、切れちゃいます。
又、埃や草の切れ端を大量に巻き上げるので、防護めがねとか保護具がないときついです・・
顔に草の切れ端がつきまくってました・・
まー草刈機に跳ね防止用の金具がなかったのも大きいです。
しかし、ナイロンコードの減りが少なく、刈れるスピードは最高なので良い買い物だと思います。
20100828菜園草刈.jpg
この2倍くらいを1時間で刈れました。比較用に左前の草を残してます。
次回は、顔中カバーできる保護具を買います・・
草刈後の種とか根の処理に、ファイヤージェット F-70を購入
まー仮払い後の処理には悪くないですが、いかにせん時間がかかります。
生草なので10m*3mの処理に1時間以上かかりました・・
これは結構だるいですね。やっぱり3倍くらい強力じゃないとストレスたまります・・
その後、耕運機で掘り返しました。ヤクオフで3万ほどで購入したミニミニ耕運機です。
こいつはなかなかのパワーはあるのですが、重量が軽いので土が固いと跳ねて走って大変です。土が硬いとパワーで押さえ込むことが必要です。
ふかふか土なら快適なんですけどねー
1時間くらいごりごり掘り返して、こんな感じです。
20100828菜園植付け.jpg
ここに、桜島大根・大型キャベツ。白菜を植えました。
ふー疲れたー
やっぱ、防草シートで対応しないと、草刈関連で1日が吹っ飛びます。
今回対応しようとしたのですが、時間的に無理でした・・
次回に試してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました