待望のデルモンテのトマト苗を買ってきました

昨年、2010年はトマトを植えようと思って、いろいろHPを探していたらデルモンテのトマト苗を見つけました
以下のような説明にぐっときて、おおおーー
お高そうだけど欲しい!
致命的なウイルス病にも強そうだし!
育て方もいろいろな先人たちのHPを見まくって、800個とかの収穫とからしい
もう毎日食べまくってる妄想爆発!

■果実の特長

小さい10gほどの果実が、房状になるミニトマトです。
完熟したトマトにはビタミンCがたっぷり。普通のトマトの約3倍。60mg%も含まれます。抜群に甘く糖度は10度前後。
光沢のある果皮が太陽できらめき、まさに「トゥインクル(キラキラ星の輝き)」のようになります。
※ワクチン接種でビタミンCが30%も多くなります

■ウィルス病に強いCMVワクチン接種苗

この苗には、アブラムシが伝播するウィルス(CMV:キュウリモザイクウィルス)を防除するため、自然界にある植物ウィルス(ワクチン)を接種してあります。この技術は、予め苗にワクチンを接種することで、大きな被害を出すキュウリモザイクウィルスに対する抵抗力をつける方法で、日本デルモンテ(株)が独自に開発したものです。(特許登録番号;第2908594号)

ワクチン接種苗はウィルス病に強く、アブラムシ駆除に用いる殺虫剤散布を軽減できるため、より安心・安全な栽培がご家庭で楽しめます。
品種が持つ病気の抵抗性;半身萎凋病、萎凋病(レース1)、ネマトーダ、タバコモザイクウィルス病(Tm2a型)に対する抵抗性があります。

で、日曜日にホームセンターで見つけました
が、いっぱい他のトマトもあって目移りしまくりうーーん
誘惑に弱いな俺!
しかし、初志貫徹でツィンクルとクラスターレッドを1本づつ

各298円でした
2010411ツゥインクル1.jpg
20100411クラスターレッド1.jpg
20100411ツィンクル2.jpg
20100411クラスターレッド2.jpg
これを最終的に屋外で水耕栽培にしたいと思います
まずは屋内で2日ほど蛍光灯の下で、POTのままで栽培
その後、POTの土を取って水のみで1週間ならして
その後はうすい液肥を入れて、1週間
その後は、どーーんと花が咲いて、どどど--んと実がなって
と どんどん妄想は膨らみます

先人たちと同じ水奴隷になってみたーーい

コメント

タイトルとURLをコピーしました