ノイズも測れそうな最新オシロを買いたい!

オシロが古くなり逝ってしまったので、ノイズレベルも測定可能なオシロを探していました。丁度RIGOLのHPを探していたら、2022/9/26発売の新モデルがあるじゃないですか!2代目ということでコストと機能に期待です。

RIGOL HDO4000シリーズ デジタル・オシロスコープ

最低ノイズフロア19uVrmsで12ビット! 100uV/DIV これなら電源ノイズも測れます!
がお高い・・・40万もします・・・
趣味でこれを買うのはちょっとやばい・・・けどこのレベルならすごく安い・・・

2022/9/26追記
安い製品は発売が伸びて、10/10になったようです。レビューを見て評判が良ければいいなーと思っていたのですが、さすがに個人で購入するには高いです・・・・

https://amzn.to/3wYWH2x

基本スペック

全モデル12Bit標準サポートMinノイズフロア19uVrms

RIGOL HDO4000シリーズ・デジタル・オシロスコープは、自社開発した2代目のチップセットが搭載されており、低ノイズフロアで12ビットサンプルレートで、微小信号が見える高解像オシロスコープ

  • 4チャンネル
  • 500MPtsメモリー長
  • サンプリング4GSa/s
  • 200MHz、400MHz、800MHz周波数帯域
  • 自社開発チップ搭載した12Bitオシロスコープ
  • 100uV/DIV

IGOL 最新モデル HDO1000シリーズ・デジタルオ・シロスコープ

上記の一つ下のオシロも同時発売です。ノイズフロアーは明記していませんが、HDO4000シリーズと同時発売ならそこそこの性能かもしれません。
値段が1/4なので何とか手が届く範囲です。

2022/9/26追記
2chは発売が伸びて、10/10になったようです。レビューを見て評判が良ければ購入しようかと思っていたのですが・・・

https://amzn.to/3DNEol4

4chは1.5倍もします・・・

https://amzn.to/3Bh4POt

基本スペック

全モデル低ノイズで12Bit標準サポート

RIGOL HDO1000シリーズ・デジタル・オシロスコープは、自社開発した2代目のチップセット”Centaurus”が搭載されており、低ノイズフロアで12ビットサンプルレートで、微小信号が見える高解像度なオシロスコープ

  • 2/4チャンネル
  • 100MPtsメモリー長
  • サンプリング1GSa/s
  • 70MHz、100MHz、200MHz周波数帯域
  • 自社開発チップ搭載した「12Bit 」オシロスコープ
  • 500uV/DIVのレンジあり

まとめ

今の環境は超簡易オシロ(DSO138)で波形が見れるレベル・・・オシロも早くほしいのですが、少し待って安くなるかもしれないので監視しておきます。

しかし、欲しい物が沢山あるので困ったもんです。
部屋の中が段ボールだらけで嫁から断捨離を迫られそうです・・・

関連記事

ノイズも測れそうな最新オシロを買いたい!
ノイズも測れそうなオシロ HDO1000シリーズ購入

コメント

タイトルとURLをコピーしました