トイレ 修理後 水道代 大幅減!

トイレの水がちょろちょろ流れていたので2020/9月に修理しましたので、過去の水道代がどうなっていたかを2019年から調べてみました。

前回の修理の時にトイレのボールタップをずらして2cm水位を下げたので、1リットルくらい貯水量が減ったはずです。2cm下げてもトイレの使い勝手に変化はありませんでした。

2019/1  22,264円
2019/3  21,178円
2019/5  20,635円
2019/7  21,178円
2019/9  18,462円
2019/11 18,462円
2020/1  18,880円
2020/3  22,123円
2020/5  19,910円
2020/7  28,763円
2020/9  22,123円
2020/11 18,804円
2021/1 14,739円
平均したら4,000円以上水道代が下がりました。

これは、ちょろちょろした水漏れを修理しただけではなさそうです。
たった2cm水位を下げただけで、こんなに変わるとは!

ふと思い当たったので、確認してみました。
トイレで水流すとき何時も大で流してる? なんと!私以外全員そうでした・・・。これじゃ水道料金かかるのも当たり前か・・・・

小を利用するともっと削減できそうです。

過去の関連記事

換気扇から轟音 トイレ換気扇 三菱VD-10 分解・掃除・整備
トイレ詰まり修理 (TOTO S791・790)ラバーカップの使い方・ラバーカップって吸うんですね・・・
TOTO トイレタンク部 水漏れ修理 (S791B 790シリーズ)


コメント

タイトルとURLをコピーしました