Fostex FE168SS-HP 予約

Fostexから新しく限定スピーカーが発表されて気になっていたのですが、すでにビックカメラ・ヨドバシカメラなどで予約終了で、Yahoo!で予約可能なので購入しちゃいました。
限定の文字に弱いなー
20年ほど前FE168ESという名機があり、音を聞いたときに欲しいなーと思っていたのが一気に蘇りました。磁気回路もより強力なのでとっても期待しています。

2021/2/24追記
確認したら予約終了になってました。
2021/2/26追記
新たに6月からの販売の予約が始まっています。
先行で買った私はちょっと複雑な気分・・・
2021/3/4追記
在庫が新たに出たみたいで、今買うと3月出荷です。

仕様 Fostex HP参照

フルレンジ(限定)

FE168SS-HP16cmフルレンジ

FE168SS_HP_naname_620x394

FE168SS-HP

FE168SS-HPは、音響の基礎に徹した開発理念と独自の技術を駆使して新たに開発された限定発売のフルレンジ・スピーカー・ユニットです。大型フェライト二枚重ねの強力低歪み外磁型磁気回路と、新開発のセルロース・ナノファイバ・コーティングHP形状振動板を採用することで、充実した低域とカラーレーションの少ない素直な中高域の音質により、力強くも繊細で表現力豊かな音楽の再生を実現します。

標準価格 ¥38,500(税込)

特長

●セルロース・ナノファイバ・ コーティング HP形状振動板
最新技術であるセルロース・ナノファイバ・コーティングは、基層の表面にセルロース・ナノファイバとマイカから成る コーティング層を形成しており、ヤング率、比曲げ剛性、音速を向上しながら内部損失の低下を抑制する特徴を 有しています。この処理を施したHP(Hyperbolic Paraboloid)形状の振動板は、軽量にして剛性の確保と共振の分散を高度に 実現しています。フルレンジらしい、反応が早く切れの良い低域、充実した中低域、明るく張りが有る素直な中域、自然な 響きの中高域、十分に伸びた高域によって音楽を楽しむことができます。

●大型フェライト磁気回路
磁気回路には大型フェライトマグネットを二枚使用し、十分な磁束密度を確保しています。ポール部に銅キャップを追加 することで、電流歪みを低減し、力強い音楽再生と中高音域の音質向上を実現しました。

●高剛性アルミダイキャストフレーム
大型フェライト磁気回路を支え、不要共振を排除するために高剛性アルミダイキャストフレームを採用しました。

●優れた振幅応答性を持つUDRT ダンパー/エッジ
ダンパーとエッジには、UDRT(Up-Down Roll Tangential)形状を採用しています。この形状は多様な面で構成されているため 全体の形状剛性が高く、共振を高い周波数へ移動、且つ特定の大きなピークが抑制され、スムーズな特性が得られます。

●ハトメレス構造
振動板の上にハトメを打たず、ボイスコイルからティンセルワイヤーを引き出すダイレクトリードを採用し、振動系質量の 軽減と振動の平準化を実現しています。また、ダイレクトリードの引き出し位置は質量分布の対称性を考慮して180度位置からの 回転方向引き出しとしています。

●ファストン205 金メッキ端子
入力端子にはファストン205 タイプの低損失金メッキ端子を採用。スピーカーケーブルの確実な接合と音質劣化を防ぎます。

仕様

主な仕様

Electrical Parameters
Nominal Impedance8.0 ohm
Re7.4 ohm
Le0.40 mH
fs (F0)54 Hz
Mechanical Parameters
Mms( M0)9.54 g
Cms0.91 mm/N
Bl8.81 N/A
Loss Factors
Qms1.94
Qes0.31
Qts (Q0)0.27
Other Parameters
SPL (1m/1W)91 dB
Equivalent Diaphragm Radius (a)60.0 mm
Rated Input27 W
Overall DiameterØ190 mm
Voice Coil Diameter30 mm
Reproduction Frequency Responsefs to 25k Hz
Vas16.54 L
Baffle Hole DiameterØ151 mm
Weigt5,300g

周波数特性

FE168SS-HP_FQ

外形寸法

FE168SS-HP_demention

製品資料

各種製品資料をダウンロードいただけます。
PDF ファイルをご覧いただくには Acrobat Reader が必要です。

▼Specification Sheet 

製品仕様書

製品仕様書

以上 参照終わり

スピーカーボックス制作について

久しぶりに購入する高額スピーカーユニットです。こつこつ貯めてきたブビンガでボックスを作るといい感じかなーと思っています。スピーカーユニットは、コーンが重めなので、高域は厳しいかもしれません。一緒にツィーター(T90A-SE)も購入したほうが良いかもしれませんが、ちょっとコストがきつい!悩み中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました