FX-AUDIO DC電源ノイズクリーナー 導入・レビュー

仕事で電源ノイズによるトラブルで頭を悩ませていたのですが、その時 FX-AUDIO- DC電源ノイズクリーナーを見つけました。構成的にもなかなか効きそうです。
家のFX-Audio D302J+ ハイレゾ対応 フルデジタルアンプ に使っているしょぼいACアダプターに入れたら、今一なアマゾンミュージックHDの音も良くなるかも!
ということで早速購入して導入です。

特徴 仕様

特徴

■3段階の強力なノイズフィルター構成
[1段目] コモンモードチョークコイルと3つの電解コンデンサ
 変動の大きな交流からの低周波とコモンモードノイズをターゲットにノイズを除去。
[2段目] ノーマルモードチョークコイルとフィルムコンデンサ
 1段目より高い周波数のスイッチングノイズをターゲットにノイズを除去。
[3段目] フェライトコア

仕様

対応電源入力:DC 35V以下 ※交流電源は非対応
最大定格出力電力:140W (35V時 MAX4Aまで)
最大定格出力電流:5A
DCジャック(IN):外径5.5mm 内径2.1mm (センタープラス仕様)
DCプラグ(OUT):外径5.5mm 内径2.1mm/2.5mm両対応 (センタープラス仕様)
付属品:付属品・説明書無し ※本体のみ(バルク/簡易梱包)
サイズ:幅25.5mm×奥行き98mm×高さ20mm
ケーブル長:30cm(コネクター部を含む)
重量:43g

FX-Audioさんより参照

FX-Audio D302J+ ハイレゾ対応 フルデジタルアンプ 

開封

届きましたので、開封の儀と行きたいところですが、ビニールに入ったのが緩衝材にくるまれて届きました。

基板は、4層基板でGNDとHOTが中で広くとられているようです。
端子も金メッキされており基板にお金をかけているのがわかります。
ケースがなく保護用に熱収縮チューブでくるまっているのは、コストを下げるために不要なとこには、お金をかけていない姿勢に好感が持てます。

電解コンデンサーはルビコンのYKシリーズでした。
85℃ 2000時間品です。2012年終売なんですが今でも使われてるんですね・・・

ルビコンHP YK 参照

視聴

確認をするために何度かいろいろなソースを聞きました。
全体的に言えることはキレがよくなり、各パートのマスキングされたところが1枚ベールが取れたと感じます。小さい音量だとより効果があります。
安いACアダプターだったので特に感じるのでしょうね。
2,000円以下でこの効果はすごいです。お勧めできます。
ただシリーズレギュレーター形式の物や、高級スイッチングレギュレーターだと高周波ノイズ成分が少ないので効果は出にくいかもしれません。

関連リンク

FX-Audio D302J+ ハイレゾ対応 フルデジタルアンプ 購入・接続・分解チェック&視聴

コメント

タイトルとURLをコピーしました