カリモク回転椅子(GX50シリーズ) 回転盤 交換

マンションの購入祝いに両親から贈ってもらった、カリモクの椅子がぐらぐらしてきたので回転盤を交換します。
在宅勤務が長くなり、私がリビングの椅子に一日12時間以上座っているので、私の椅子のみが微妙なガタが出てきました。
5年ほど前に交換したのですが再度交換します。
私の椅子だけでよかったのですが安全を見て、4脚とも交換することにしました。

前回は回転盤と椅子のシート張替も行ったのですが、又椅子のシートも割れなどが出てきているので、こちらもそろそろ交換時期です。
塗装などもあちこち剥げているので、カリモクに送って直すか自分でやるかを悩み中です。
しかし、塗装直し+座面張替で@5万くらいかかりそうです・・・

このダイニングセットはGX50というシリーズで、1996年から2011年までの製造になっています。
まだWebに載っているのは驚きです。
https://www.humiya.com/furniture/k_145.html

回転盤は、上側と下側で止めビスが当たらないようにずらした形になっています。
交換される場合、両方のビスの中心からの距離を測って該当するものを探す必要があります。

材料・工具

  1. 回転盤
  2. 長めのプラスドライバー
回転板 補強付 160mm ユニクロ 004-71 回転盤

回転板 補強付 160mm ユニクロ 004-71 回転盤

2,250円(04/17 03:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

作業

作業は簡単です。
椅子を机の上などに裏返して安定させ、ビスをクロスさせて座面側のビス4本を取り外すと、上下が分離します。

今度は足側のビスをクロスさせて、ビス4本を外します。

これで回転盤が外れました。
掃除をして新しい回転盤を逆要領で取り付ければ完了です。
まず全部を軽く締めて、十字方向に締めこんでいくようにします。
回転盤の椅子は片荷重になりがちなので、なるべく均一に締めこむのが大事です。

作業時間はお掃除しても1脚30分くらいでした。

5年もたつと結構汚れます。ベアリング部は少し汚れていますが、オイル分もまだあるので、まだ使えそうです。
パーツクリーナーで洗って、モリブデングリースで保護すれば、まだ5年はいけそうですね。
以下は私が愛用しているAZのパーツクリーナーとグリスです。

AZパーツクリーナーブラック840ml

AZパーツクリーナーブラック840ml

378円(04/17 03:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

値段が安くて量も多く逆さま噴霧も可能なので、必要十分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました