タックゲルでスピーカーの耐震対策

仕事で枚方技研さんのタックゲルを使いました。タックゲルは素晴らしい耐震性能でブリードもなく、振動試験でも十分な性能を発揮してくれました。その時に使ったタックゲル(使用済みの捨てるものをもらった)を使ってスピーカーの耐震&振動対策をしてみます。

枚方技研さんのHPはこちら
耐震塗料や防振材など振動に関する物が多数あります。耐震塗料はスピーカーに塗ると効果ありそうです。

枚方技研(Hirakata Giken) タックゲル100t3-1

枚方技研(Hirakata Giken) タックゲル100t3-1

2,665円(03/05 14:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

タックゲルとは 枚方技研さんHP参照

アンカーレス耐震固定 粘着マット・タックゲル特徴

  • アンカーボルトが不要となるので、床にボルト痕や穴が残らない
  • 機械の大きさ、重さから適したシートサイズを選定可能
  • 自己粘着性を持ち繰り返し使えるのでレイアウト変更が自在
  • 可塑剤(かそざい)を使っていないため粘着面を汚さない
  • 自由な大きさにカット可能
  • 関西ものづくり新撰2013にも選定

この中で特に気に入ったのは、可塑剤を使っていないため粘着面を汚さないということです。スピーカーなどにシリコン等の防振ゲルを使うと、可塑剤が入っているので塗料などに浸透して痕が残ったり、塗装が変色したりします。

タックゲルをカットしてみる

最初奇麗にカットしたくて、薄刃のカッターで切ってみましたが、柔らかすぎてうまく切れませんでした。やはり説明にある通りよく切れるハサミが良いようです。

タックゲルをツィーターに貼る

家のツィーターはスピーカーの上に転がしてあっただけなので、地震で間違いなく落ちます・・・・そして地震は10Hz以下の振動が大きな破壊をおこすので、10Hz以下の振動も吸収するのではないかと思っています。そのため、高い周波数でも効くと考えています。

タックゲル 3mm厚 200cm程度

仮設なので前後と転がり防止用に左右にも貼り付けました。
実験のためケチったのでカッコ悪いです・・・

タックゲル 貼り付け

貼り付けると結構強力です。今回は中古のタックゲルため、IPAとキムワイプで掃除しました。ウレタンはIPAでは溶けません。

タックゲル清掃 IPA・キムワイプ

設置面積が少ないのに、きちっと固定できます。
まっすぐ上に引っ張りましたが、簡単には取れません。
これなら、地震でも大丈夫そうです。

タックゲルの効果を確認

まず大音量でスピーカーを鳴らして、振動が伝わるかを確認しました。
振動センサーがないので手で確認です・・・
スピーカーの上部では手に振動を感じますが、ツィーターの上部では感じません。
これは期待できそうです。

視聴

前回まではメラミンスポンジ(激落ちくん)の上に乗せていたので、はっきり違いが判ります。前回、マウントを外して高域での雑味が減ったのですが、さらに雑味が減りました。

これはなかなか素晴らしい効果です。
耐震対策で音が良くなるのは素晴らしい!

KEFの11Hzまで出るスーパーウーハーも大きな音で鳴らすと、他の部屋で振動を感じるので次は、スピーカー本体やスーパーウーハーにも使いたいと思います。

まとめ

枚方技研のタックゲルを耐震&防振対策で使ってみました。
耐震対策もでき、さらに防振効果も高いのがわかりとっても満足です。

値段も安いですし、地震対策にもなりますのでお勧めできます。

関連記事

Peerless ツイーター XT25GB60に交換
Peerless ツイーター XT25GB60 製作・視聴
XT25GB60 マウント外し・視聴

コメント