格安 シーリングファンライト レビュー

足元が冷える時期になり、シーリングファンの取り付けを検討していました。
リビングの天井には2個引掛けシーリングライト用の金具もついており、そのまま使えるのもポイントでした。ライトは特に必要なかったですが6-8畳なら照明としても十分だと思います。
又、風の向きも上側・下側と切り替えができるので、夏でも使えます。

RC作りで天井は直コンクリートですし、埋め込みシーリング用の耐荷重は10kgですから、ポン付けできます。本体重量6.7kg

もう少し大きな部屋とか、リモコンが欲しい人には同じFANで照明が3灯→4灯のものもあります。私はファンだけで良かったので1万円のものを選定しました。
4灯点灯時には4880ルーメンの明るさらしいので、12畳以上でもいけます。ただ調光がないので、明るすぎるかもしれません。

ポン付けできる引掛けローゼットは以下になります。
パナソニック(Panasonic)WG6420WKPとWG6005WPです。

しかし、家のフル引掛け埋め込みローゼットは古いタイプなので取り付けねじの位置が違い、取付ねじが2本不足ですが、とりあえず問題ないと考えて取り付けちゃいます。
11/30追記
天井との隙間が気になるので、フル引掛けローゼットにそのうち交換します。ちなみに電気工事は持っています。

開梱の儀

大きな段ボールで届きました。重量も結構あります。
本体と羽・羽の取り付け金具・ランプシェード・60wLEDランプ・ねじ類がきれいに梱包されています。

金具に羽を取り付けたところ

取付

本体の上にある取付金具の固定ねじ2本外し、天井の引掛けローゼットに取り付けます。2本は緩めるだけにしておきます。

天井の引掛けローゼットの耳金具にねじ2本を取り付けます。本来は金具の取り付けビスを外して、そこにもねじを入れて固定らしいです。

本体の落下防止用のワイヤーを天井金具に取り付け、ローゼットと接続して金具を入れ、ロック側に回して固定ビスを取り付け、全部のビスを締めこんで本体の取り付けは完了。

5枚の羽根をねじ3本で取付金具に取り付けて、本体に固定すれば完了です。
開梱から取付まで1時間程度でした。

格安シーリングファンライト レビュー

一番遅い回転にしたのですが結構早く回り、そよ風程度でほぼ無音でいい感じです。
羽もビスで取り付けてあるだけなので、飽きたら5mmのべニア+ツキ板で好きな形にできそうです。

ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします。

自作PCランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました