Panasonic 空気清浄機 フィルターを長持ちさせる方法

家の空気清浄機はPanasonicの製品で10年交換要らずというのが売りで購入したのですが、2年ほどで臭うようになり交換する羽目になりました。
調べてみると、たばこの煙5本分を毎日吸わせた場合で10年とのこと
実際リビングに設置すると、埃や油煙(焼肉の煙や料理時の脂が空中を舞う)なので10倍くらいのごみなどを吸っていると思われます。
特に油煙は粘度が高く、吸い込むとフィルターがべとべとになって臭いの元になり、付着したものは掃除機ではとれない(換気扇のべとべとと同じ)ので、ダイソーの換気扇フィルターを張って見たのですが、明らかに風量が減ってモーター音が大きくなり、モーター負荷が大きくなるので断念していました。(モーターが壊れちゃう+風量減で空気清浄機の効果激減・・)

圧力損失で調べていた時に、新北九州工業株式会社さんのTAS-40というフィルターがすごく優秀そうなので購入してみました。圧力損失が80%も低減されるみたいです。(同レベルのフィルターの1/5の圧力損失)

2021/3/7追記
アマゾンもほかのショッピングサイトも10袋入りしか扱いがなくなりました・・・

Amazon | 日用品 掃除 関連商品 レンジフードフィルター4690(TASフィルター使用) TAS-90×10袋セット | 生活日用品 | 日用品ギフトセット
日用品 掃除 関連商品 レンジフードフィルター4690(TASフィルター使用) TAS-90×10袋セットが日用品ギフトセットストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

以下は、新北九州工業さんのHPの抜粋です。

新開発 TASフィルター|空気がよく通るのに、汚れもよく取れる、ろ過性能と空力性能を高度にバランスした理想のフィルター​ 

エアフィルターとは

エアフィルターとは空気を通して、空気の汚れをろ過するもの。
しかし!汚れがよくとれるフィルターは、空気が通らない。空気がよく通るフィルターは汚れが取れない。

TASフィルターは圧力損失を約1/5に低減

レンジフード風量(㎥/h)レンジ吸気口での風速(m/h)当社従来品|圧力損失(Pa)TAS40|圧力損失(Pa)増減
強|5151.053.300.8574%
中|3000.611.080.2181%
弱|1850.380.210.0588%

試験場所:(公社)日本空気清浄協会試験所(埼玉県草加市稲荷5-27-1)
試験方法:JIS B 9908:2011 換気扇エアフィルタユニット・換気用電気集じん器の性能試験方法による。

油捕集率は同程度

 油捕集率
TAS4074.1%
当社従来品73.0%

TASフィルターのメリット

  1. 圧力損失が少ないので、換気扇・レンジフードの空回りによる機械への負担を低減します。
  2. フィルターを付けても、換気扇・レンジフードの吸引力を妨げないので、油煙を良く吸い込むことができます。よって、煙や油煙が部屋の中に広がることを最小限に抑えることができます。
  3. つまり、部屋の中を汚さないフィルターです。シッカリ油煙を吸込むと同時に、油を吸着して部屋の中と換気扇の中の両方をクリーンな状態に保ちます。

可視化試験

油煙がTASフィルターの方に流れて行っていることが分かる。つまり、TAS40は当社従来品よりも吸い込みが良いことがわかる。

以上抜粋終わり

サイズ違いで以下の3種類がありました。
家のフィルターは高さが430mmで幅がMAX30cmでしたので、4690を購入です。

使用材料

  • レンジフードフィルター 4690 TAS-90
  • 両面テープ 他の用途にも使おうと思って耐熱温度が高いのを選びました。

取付

4690ならF-VXF65やF-VXM90なら3枚分取れますので、1回あたり100円を切るのでお得です。
フィルターを交換してから2週間で、こんなにゴミが付いていました・・・

まずは手ぼうきノズル AMC-ANT1 でお掃除です。このノズルはお気に入りで吸うところにチューブが付いているので、大物は吸い込まないし、ブラシが付いていて細かいところのお掃除には最適です。

レンジフードフィルター 4690 TAS-90を開封してみました。
薄い不織布を想像していたのですが、5mmほどの厚みの熱帯魚の水槽用のフィルターみたいな感じです。
今回購入した両面テープは、はがす部分がオレンジで見やすいです。

横に30cmほどでカットして、イメージをつかみます。引っ張ると伸びる感じがあるので、すこしテンションをかけて張っていきます。

上側に両面テープを張って、軽く引っ張りながら張ります。

上が張れたら左側を張り、右も張っていきます。

最後に下側を張って完了

少し波打っちゃいました・・。まー張りなおせないのでこのまま行きます。

空気清浄機に入れました。このフィルターで油の捕獲率が75%前後あるので、1年おきに前面のみ張り替えれば7-8年は持つのではないかと思っています。

感想

フィルターを付ける前と比較しても、風量の低下は感じません。
これならモーター負荷も大きくならず、風量も確保できるので安心です。
このフィルターTAS-90は値段もお高めで、ホームセンターとかにも売っていません。圧力損失を80%低減って言うのが売りですが、一般の人にはほとんどわからないと思います。
空気清浄機の機能をほとんど落とさないプレフィルターで売ったら売れそうな気がします。
次は家中のエアコンに付けてみたいと思います。これでエアコンの臭いも低減です!

空気清浄機関連の過去記事
Panasonic 空気清浄機 F-VXM90 分解 掃除
Panasonic 空気清浄機 F-VXF65 分解 掃除

コメント

タイトルとURLをコピーしました