自家製 粒マスタード レシピ

 ソーセージ好きが高じて粒マスタードを作ります。他の人のレシピも参考にさせて頂いて、作りやすいシンプルなレシピに最終的になりました。
 スパイスは上野大津屋さんで調達です。このお店はスパイスが安く、豊富な品揃えで超お勧めです。(ちと多めですが・・・)

材料

  • イエローマスタードシード  20g
  • ブラウンマスタードシード  20g
  • 酢             80cc

 熟成後に、塩やブラックペッパー・はちみつ・粉からしなどを入れるといろいろなバリエーションを楽しめます。

本日の昼に食べたソーセージに使ってみました。

作り方

まずは、瓶にマスタードシードを入れます。イエローは爽やかな香りで辛さ控えめ・ブラウンは苦みと辛みが多いです。半々ぐらいが市販品と同じような味になります。そこに80ccの酢を入れてかき混ぜます。

まー早い話が半々ぐらいのマスタードシードを瓶に入れて、ひたひた+αくらいの酢を入れるだけです。

1時間ほどしたらマスタードシードが酢を吸って膨れますので、マスタードシードが酢から出てしまったらひたひたになる程度に酢を追加します。
1日置けば食べられますが、ちょっと酢が鼻につきます。
それで熟成のために屋内に1週間ほど放置します。1週間たったら完成!その後、冷蔵庫で1か月は大丈夫でした。

 そのままだと粒粒感がすごいので、使う分だけすり鉢で好みの具合まですりつぶします。この状態でも市販の粒マスタードと同レベル以上です。
 辛さが足りない人は粉からしを投入したり、もう少しまろやかにしたい人は、はちみつなど、色々な味変も楽しめます。
 酢をいろんな種類に変えても楽しい。
 冷蔵庫の片隅に入れておけば結構な時間楽しめます。
コストも市販の粒マスタードの1/10くらいになり、とってもお得でかつおいしい!

ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします。

おうち居酒屋ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました