豆乳がコンタミしてました・・・

いつも購入しておいしい豆腐を手作りしている豆乳がコンタミしていました。最近クレームを入れるとひどい対応されづづけていたので、連絡をしないでおこうかと思いましたが、生産工程でコンタミしているとまずいかなと思い、HPから連絡させてもらいました。
連絡したら素晴らしい対応でした。日本の企業も捨てたもんではないです。

コンタミとは:googleでの説明
コンタミとは、コンタミネーション(contamination)の略称です。 製品に混入した不純物であったり、または不純物が製品に混入することを指します。 主原料とは違う物質が混入することを意味する場合が多い。

経過

豆腐作成

いつも近くのスーパーで買って豆腐・豆乳鍋を楽しんできた豆乳が、初めて泥のようになっていました。冷蔵庫で冷やしすぎたのかなと思い、いつものように湯煎で80℃にしたところ、分離し始め味見をすると、豆乳の甘みがなく微妙に酸っぱさを感じました。
今まで何10回となく(株)ハギワラさん豆乳を購入してきたのですが初めてです。

作成日は2023/8/28で賞味期限前です。

少し残ったのを出したところ分離しています。

80℃に湯煎したところ分離が激しくなりました。

残念ですが廃棄しました。

HPのフォームで連絡

電話連絡の時間を過ぎていたため、(株)ハギワラさんのHPを探してフォームで連絡しました。
写真とかも撮っておいたのですが、写真を添付するところがなかったので文章だけで連絡です。

メールでの返信

すると翌日には丁寧な返事がありました。以下メール本文となります。

㈱ハギワラで商品管理を担当している○○と申します。
この度は、弊社製造品が大変なご迷惑とご不快な思いをお掛けいたしましたこと深刻に受け止め心からお詫び申し上げます。
衛生管理につきましては適切に指導しているつもりですが、未だ至らない点があり、この度の事態を招いたと反省しております。
直ちに、当該事故品と同ロットの工場保存検体につきまして官能試験を行いましたが、こちらには異常は認められませんでした。
そして、製造記録からも製造時の不備不適な点はありませんでした。
そこで、先程の緊急ミーティングで、責任者が事故内容を知らしめ注意喚起指導を行いました。
今までに同様の件があった際は、製品化後の保管・出荷・流通・納品の何れかの過程において、担当者の不適切な製品取り扱い(不注意による粗野な取扱いの結果の物理的衝撃により、あるいは製品を詰めたケースの誤った段積みによる上段の重量負荷により、下段製品の接着フィルムのシール強度低下もしくは極微細なピンホール発生)によって、製品内部への雑菌の混入から今回のような事態が発生した状況がありました。
この事から、保管出荷そして流通納品の各担当者には個別に、各課の上席が「丁寧で慎重な製品の取り扱いを細心の注意を払い行うこと」を、改めて強い口調で発信して指導し理解させました。
今後は工場従業員及びドライバーが一丸となり再発防止に努めて参ります。
どうかご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。
この弊社不始末に対し、誠に勝手ながらお詫びの品として、事故品以外のお豆腐類の詰め合わせをお送りいたしたく、つきましては、お受け取りに際しご都合の良い日時を2案程、お送り先とともにお知らせくださいますようお願い申し上げます。
ご検討下さいますよう重ねてお願い申し上げます。

届いたお詫びの品

今まであまり買わない高級な豆腐が届きました。
迅速で真摯な対応は感服しました。

まとめ

豆乳がコンタミしていた経緯と回答を記載しました。

後でメールで何回も写真や動画を要求されたり、こちらが悪いような対応する人たちと何回も嫌な思いをした来たのですが、今回心がほっこりするとともに日本のメーカーはまだまだ素晴らしいと思いました。

トラブルでも真摯な対応をすれば、ファンになってくれる人も多いと思います。
私も今回の対応でよりフアンになりました。(豆乳がおいしいのですでにファンでしたが)

今までの豆腐づくりの写真

最初のころは、スーパーで買った天然にがりで蒸して作ってました。2019年頃

この辺からにがりを、グルコノデルタラクトンに変更しましたが、まだ蒸してます。2020年頃
グルコノデルタラクトンを3%-3.5%投入しています。

この辺で直火で75℃で豆腐作り
直火だと湯葉になる部分があるので、最近は湯煎で75-80℃まで温めて、100ccの水に溶かしたグルコノデルタラクトンを3%-3.5%投入しています。
その後、放置30分以上で良い感じの絹ごし豆腐になります。
今のところ、湯煎で作る豆腐が一番おいしいと思います。

くみ出し豆腐
温かいうちに食べると豆乳の甘みたっぷりです。まだ少し柔らかいです。
冷ますと普通の絹ごし豆腐くらいの硬さになります。

味は、とっても濃くて豆乳本来の甘みがある豆腐になります。

グルコノデルタラクトンは名前がもろに科学物質的なので毛嫌いする人も多いですが、天然由来の商品で蜂蜜などにも含まれている添加物です。

グルコノデルタラクトン(GDL)1kg 食品添加物

グルコノデルタラクトン(GDL)1kg 食品添加物

1,500円(07/16 10:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事

手作り とろとろ濃厚絹ごし豆腐
グルコノデルタラクトン で 豆腐作り
グルコノデルタラクトン で 簡単チーズ作り

コメント