DIY

DIY

SMSL M300MarkII 代替品でとりあえず修理

SMSLの技術者からmosFETとツェナーダイオードが届くのが待てないので、PチャンネルmosFETとツェナーダイオードの代品でとりあえず修理をすることにしました。秋月電子でのお買い物です。代品として、PchチップMOSFET IRLML6402と5.6V1W RD5.6Fで交換してみることにしました。ツェナーダイオードはノイズを出すので、次はLED3連で置き換え、電解コンデンサーを積層チップコンデンサーに換装を検討します。
DIY

SMSL M300MarkII 修理中

Amazonで購入したM300MarkIIが、急にDAC Err!を出力して、音が出なくなりました。Amazon経緯で連絡を取ったら中国に送り返せとのことでした。しかし、時間がかかりすぎるので、治せるのでサポートしてほしいと頼んだら、応答がありサポートしてもらいました。
DIY

すきま風が寒い&カーテンの動きが悪いので 掃除&ランナーなどを交換

リビングのカーテンの横に座っているので、すきま風が足元を通り足が寒い・・・・ 又、カーテンの動きも悪いのでランナー(カーテンレールの中の吊金具)を交換・マグネットで止まるマグネットランナーを追加・アジャースターフックの折れもあったのでアジャスターフックも全交換しました。
DIY

AIRTIGHT AL-05 をまねして ONKYO OM-OF101の箱を作る 視聴 その2

なかなか良い音で鳴ってくれる箱ですが、次は密閉を試してみたいと思います。バスレフのポートを取り出して奥まで入る板を突っ込んで、吸音材をたっぷり入れて聞いてみます。100-200Hzの低域が持ち上がってボン付いた感じになってしまいました・・・速攻で元に戻し吸音材をたっぷり入れると改善はしますが密閉箱と同じ傾向で吸音材がないほうが良いです・・・ということでポート長は155mmに決定し、吸音材の量で音の傾向を変えていきたいと思います。
DIY

松下電工 National 電動ドライバー EZ6220 分解修理 

超ベストセラーの電動ドライバー EZ6220は電池電圧が2.4Vにもかかわらずパワーもそこそこあり、5mm以下のネジを締めるには最適なドライバーの一つです。2000年以前は現場に持っていくには最高のドライバーでした。今回、EZ6220が軸ブレ・音が大きくなったため完全に分解して修理します。
DIY

ナショナル 12V電動工具 バッテリー EZT901 DIY 電池交換

旧松下電工製の電気振動ドリルドライバー・丸鋸・ランタンの電池であるEZT901・EZ9200が使用不能もしくは使用時間極少になってしまいました。もう純正は販売中止で手に入りません。 家には、EZT901が3個・EZ9200が2個・互換バッテリー1個がありますので、まずは使用不能なEZT901の電池交換をDIYでしたいと思います。
DIY

2次電池 標記・サイズ・性能 忘備録

組み込み用の電池ではサイズや性能が不明だったり、保存方法などに悩んだりしたので、電池の表記とサイズ・性能・特性等について調べてみました。メーカーのスペックシートがあれば楽なのですが、無い場合も多いので表記から中身を確認していきたいと思います。
DIY

簡易スポット溶接機 購入 レビュー ちょこっと改造 追記:2022/5動作せず

簡易スポット溶接機を購入。ニッケルの薄板を電池に溶接するため。電池むき出しの物はリチウム電池が燃えた時に怖いので、アルミケースに収められている機種を選定した。組電池のニッケルタブを溶接できたので当初予定達成!安くて小型なのはとても良し
DIY

デジタルマルチテスター MS8229 電池液漏れ修理

デジタルマルチテスターMS8229が安い電池を使っていたせいで、液漏れして端子部が完全腐食・基板にも液漏れ腐食していたので修理しました。今回は基板が清掃・追いハンダだけで治ったのでラッキーです。電池の端子は腐食して折れていたので、銅板で再作成して修理しました。
DIY

AIRTIGHT AL-05 をまねして ONKYO OM-OF101の箱を作る 視聴 その1

塗装の仕上げがまだですが、 完全乾燥まで10日ほど放置なので音出しをしちゃおうと思います。今回はバスレフポートを内部の板の交換で可変できますので、いろいろ遊べます。 当初の設計でバスレフポート長 155mmがベストだと思ってますが、短いのから試します。バスレフの効果を見るので最初は吸音材なしです。
タイトルとURLをコピーしました